システムについて


 本システムは、ユニバーサルデザイン (UD) の概念に基づいた、誰にとっても使いやすい設計を 目指しており、個人の持つ携帯電話でサービスを受けることができます。システム初回アクセス時に利用者の身体特性 (車いす利用、視覚に配慮が必要など) や使用言語 (日本語や英語など) を入力して設定すると、車いす利用者専用トイレの場所や観光案内など、個々に応じた観光情報を文字や音声で提供します。
 案内板に設置されたQRコードや携帯電話のGPSによって、観光客は訪問した観光スポットの詳細情報をユニバーサルデザインに配慮した形で受信することができます。




ユニバーサルデザイン(UD:Universal Design)
年齢や性別、障害の有無などに関わらず、できる限りすべての人が利用できるように、製品・建物・空間・情報等をデザインすることです。

QRコードとGPS
QRコードは小さな正方形の点を縦横同じ数だけ並べた2次元コードで情報を表現し、携帯電話で読み込むことができます。GPSは人工衛星を利用して利用者が地球上のどこにいるのかを把握できます。




利用上の注意事項

 本システムで提供される観光情報を、皆様の携帯電話のQRコードで受信することが可能ですが,利用に際して電話会社のパケット料が課金されますのでご留意願います。また,本システム利用中に事故が発生した場合や,何らかの損失や損害が生じた場合には,すべて参加者の責任とし,当方は一切責任を負いません.


平泉ポータブル観光ガイド
(c) 2011 - 岩手県立大学&平泉町 All Right Reserved